2021年3月6日土曜日

DTM始めたての私が『MPC Beats』で迷子になって、今参考にしているページ3つ+2つの動画



ほぼ、自分用のメモです。

昨年12月の誕生日にMIDIキーボード『Akai Professional MPK mini mk3』を手に入れました。
そして、買ってから約3ヶ月放置していました。

しかし、それに一緒にくっついてきたDAWである、『MPC Beats』の使い方が、なかなか分からない。

購入したAmazonのレビューにもあったのですが、『繋いだだけでは音は鳴らない』のです。

今回は、ググってでてきた貴重な日本語解説記事&動画を、ここに貼っていこうと思います。

Ads.

私の環境

手元にあるのは

  • 『Akai Professional MPK mini mk3』というMIDIキーボード
  • 同社製DAW『MPC Beats』

この2つ。

それと、自分のLaptop (VAIO SX12 (2020年9月購入))

(結論)参考にしているページと動画

1つ目

「いい感じ」とあるので、ちゃんと使っていきたい!

2つ目

このキーボード+ソフトの組み合わせで紹介されているのでありがたい。

3つ目

LEARNボタンってそういうコトだったんだ!
あと、この記事のタイトルにもありますよ。「midiキーボードで操作できるようにして音を出すまで」ってトピックが1つの記事になるのですもの……。

動画1

動画って分かりやすいよねぇ。

設定用の隠しアプリもコレで知りました。まさかの『歯車→Show Advanced Software!』

動画2

今のところ、サンプリング→切り貼りは予定にないのですが、単純に使い方解説動画として、日本語ありがたし。

(参考)オフィシャルサイト

オフィシャルのインストラクションだけでは、音は鳴らなかったんですよ……。

そして、MPC Beatsの日本語マニュアルは、クイックスタートガイドくらいしかなく、あとは英語なのです。

MIDIキーボード『MPK mini mk3』のサイト

DAW『MPC Beats』のサイト

どうやら、このAKAIのキーボードを買わなくとも、無料でDLできるようです。

ソフトをDLするのにアカウント作成が必要なのですが、それも当然英語です。英語は絶賛勉強中なので、ある意味好都合ですが、初めての世界を切り開いていくにはちょっとキツい……。

学習用動画

オフィシャルに動画が20本上がってはいるのです。全部英語なだけで。

いや、ただ英語なだけならまだしも、なんか初期画面と動画の画面が違うんですよね。それが大きな問題。

↑これはインストラクションのpdfも一緒。「右にあるこれをクリック」みたいに書いてあるのに、自分の画面だとそれが見つからない……。

おわりに

DTMをはじめるにあたっては、以下の超初心者向けの本を見ながら、この本に添付されている超簡単ソフトで一度やっているのですが

実際に、さあ!というコトで、買ったキーボードとツール(DAW:今回はMPC Beats)を使うとなると、また全然違う問題にぶち当たりました。

なんでもやってみないと分かりませんね。 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

0 コメント :
コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...